« モルゲンロートと和の朝ごはん | トップページ | ボンゴレ・ビアンコ »

2011年8月22日 (月)

ジャージャン麺

夏になると作りたくなる一品。

いつもは麺も簡単に手打ちしますが…本日は乾麺のうどんが余っていたので代用。
キリッと冷やした麺にきゅうりの千切りと熱々の肉味噌。
そして白髪ネギをた〜っぷり!!
白髪ネギを作るのはちと面倒だけどこれがないとしまらない。。。

肉味噌は甜麺醤・豆板醤・赤味噌・砂糖・にんにく・生姜で甘辛く濃いめに。
そこに独特な香りの五香粉(ウーファン)少し入れるのがmonaco流。

中華風の炸醤麺(ジャージャン麺)の出来上がり。
韓国ドラマによくでてくるあの真っ黒いジャージャン麺も食べてみたいな。

キリッと冷やしたビールと一緒にランチで。
くぅ〜たまらん!!

 

|

« モルゲンロートと和の朝ごはん | トップページ | ボンゴレ・ビアンコ »

B:ウチメシ」カテゴリの記事

コメント

甜麺醤・豆板醤、私には上級調味料やわー。

次回はこれにトライしてみまっす!

投稿: yuki | 2011年8月23日 (火) 22時43分

yukiちゃん。
醤系調味料は一度そろえておくといろいろ使えて便利よ~!
同じ食材でも違う料理になるから幅が広がるよん。
またつくレポお待ちしてまっせ。

投稿: monaco | 2011年8月24日 (水) 17時41分

醤系調味料や聞いたことのないウーファン?
なんでも揃えたがりな私(笑)

でも一回使ってそのままなりそう~

麺、手打ちでする事もあるのね
すごい~

投稿: spring | 2011年8月24日 (水) 18時32分

springちゃん
手打ち麺…といっても自己流でテキトーな感じよ。
でもそのガタガタ具合いに肉味噌がからんでなかなかいいのだ(笑)
五香粉は太田胃散のような香りでビックリなのですが、耳かき一杯分
くらい入れただけで本格中華になるお気に入り調味料。

投稿: monaco | 2011年8月24日 (水) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャージャン麺:

« モルゲンロートと和の朝ごはん | トップページ | ボンゴレ・ビアンコ »